1. ホーム
  2. ≫転職求人サイトの選び方

転職求人サイトの選び方

転職したいと思ったら、まずは無料で利用できる転職サイトに登録することから始めます。ここで気をつけたいのは、希望の転職先地域の求人が十分にあるかどうかを確認してから、登録することです。
転職サイトによっては、特定地域に特化しているサイトや、求人情報が首都圏か関西圏に限られているサイトもあります。そうした場合、それ以外の地域の求人は見つけられませんので、全国のエリアに対応した転職サイトを見つけて利用しましょう。

転職求人サイトを利用する注意点

登録をする時に、いつ転職をするのかを明確にサイト側に伝えておきましょう。
転職活動のスケジュールを伝えておかないと、登録後から求人情報が届く場合があります。
転職するのは、数か月後なので求人情報や転職に関するメッセージを読むだけでも、時間をとられてしまうことになります。
また、登録の時には転職の条件も記述していきますが、サイト側は一人でも多くの人材を紹介するのが仕事ですので、自分の希望条件と完全にマッチしないような求人が紹介されることもあります。その場合、リアクションを求められたら、無視せずにこういうところが自分の条件と違うと、サイト側にきちんと伝えるのも忘れないようにしましょう。

非公開求人の多いサイトに登録する

転職サイトを選ぶ時には、独自の非公開求人数が多く掲載しているところを選びましょう。ハローワークや一般の求人情報誌にも掲載されている募集ばかりを載せているサイトでは、いい求人先と出会えないからです。その理由は、様々なところに求人情報を公開している園は、あまり人気がなく応募者が集まらないからそうしているのかもしれないからです。
採用する側も、条件が良く人気のある園であれば、信頼のおけるサイトに募集広告を出して優秀な人材を確保したほうが、採用活動において効率が良いからなのです。

複数のサイトに登録しておこう!

転職サイトの登録は、ひとつに絞らず2~3か所のサイトに登録して、その反応を見ていくことをおすすめいたします。そのようにして、サイト側と付き合っていくうちに、こちらからの反応も良い、信頼できるサイトを確認することが可能となります。
また、転職サイトには、それぞれに特色がありますので、複数登録をしておくことで、様々な角度から情報を入手できますので、幅広い求人の中から、自分にマッチしたものを選択しやすくなるというメリットもあります。